2022年10月 2日 (日)

■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x Tesla AI Day 2022

Sorayama_blog_20221002_475x135a
 Tesla AI Day 2022 のタイミングで、CEOの Elon Musk 氏が、空山基画伯の作品画像をTwitterに再投稿。
 同画像は、2020年7月投稿画像と同じもので、ミラーボックスタイプ作品。
 当時、Kanye West 氏との2ショットと背景のガラスに映りこむ撮影者も話題になっていた。
 因みに、Tesla車のモデル名 S3XY の4車種は、SEXY を意図して設定されたものの、フォード社が設定済のEを回避するために3と読み替えた話は有名。
 この SEXY が、空山画伯の SEXY ROBOT に由来する可能性は?

|

2022年9月25日 (日)

■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x MEDICOMTOY BE@RBRICK

Sorayama_blog_20220925_475x135
 メタリックピンクの空山基画伯コラボBE@RBRICKが、2G TOKYO2G OSAKAで9月24日発売された。
 BE@RBRICK SORAYAMA×2G PINK GOLD Ver. 100% & 400%1000%
 今後、カラーバリエーションの追加や過去のGOLD,SILVER同様にメタリックピンクの超合金、九谷焼、ピューター版も期待。

|

2022年9月18日 (日)

■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x UK

Sorayama_blog_20220918_475x135
 19日午前11時からウェストミンスター寺院で、エリザベス女王の国葬が執り行われる。
 空山基画伯も参加するグループ展"WAVE"巡回展の他、ロンドンでのイベントも計画されている模様。
 因みに、空山画伯の作品集"ガイノイド"シリーズは、イギリスのギネス・ジョーンズ長編小説から命名された。
 画像は、2019年に当BLOGで紹介済のロンドンに本社を置く企業ポスターに使用の空山作品。

|

2022年9月11日 (日)

■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x ddd DATABASE 1991-2022

Sorayama_blog_20220911_475x135
 京都dddギャラリー第232回企画展『ddd DATABASE 1991-2022』開催中。
 今年7月に京都のCOCON烏山に移転したdddギャラリーの移転後初企画展は、これまでの全231回展来会をデータペースとして活用するもの。
 同時に、dddの過去の展覧会をデータベースにした特設サイトも開設。
 そこには、下記の空山基画伯の個展や参加展が含まれる。
  1994年 グリーティング・ポップアップ13人展
  2003年 空山基展
  2007年 EXHIBITIONS : Graphic Messages from ggg & ddd 1986-2006 

   会期 2022年07月23日(土)~09月25日(日)
   会場 京都dddギャラリー

|

2022年9月 4日 (日)

■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x Vanilla Gallery Collection "Vanadis"

Sorayama_blog_20220904_475x135
 ヴァニラ画廊コレクション展 『Vanadis』が、今週9月8日(木)より開幕。
 空山基画伯を含む、美と官能を描く国内外アーティストのコレクション展
 絵画、版画、写真作品を中心にヴァニラ画廊のコレクションからアイコニックなエロティック・アートを展示する模様。
 海外流出の加速が止まらない空山画伯の貴重な国内コレクションを堪能あれ。

   会期 2022年09月08日(木)~09月28日(水)
   会場 ヴァニラ画廊 展示室B
        ※展示室Aで同時開催の "春川ナミオ展" も観覧可
   料金 オンラインチケット    800円
      当日券(空きがある場合) 1,000円

|

2022年8月28日 (日)

■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x MARVEL IRONMAN

Sorayama_blog_20220828_475x135
 2013年の METROPOLIS VARIANT アメコミのカバーアートに遡る空山基画伯の"IRONMAN"は、複数回の立体化BE@RBRICK化され、新たにTシャツ(白/黒2種)とSKATEBOARDが加わった。
 8月20日より先行予約販売が解禁され、8月27日に2G TOKYOP-ROOM THE WORLDで発売。

|

2022年8月21日 (日)

■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x BVLGARI アルミニウム ウォッチ

Sorayama_blog_20220821x_475x135
 5月頃より2022年モデルの
ショップ情報が流されていた空山基画伯とBVLGARIのコラボウォッチ
 9月発売が公式告知されて、オンライン先行予約も開始。
 こちらは限定1000個のカジュアルタイプで、価格もリーズナブル。
 ROGERを諦めた空山ファンにお勧めのアイテムとなっています。

|

2022年8月14日 (日)

■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x ムービースター

Sorayama_blog_20220814_475x135
 2006年の国内NANZUKA』画廊個展やニューヨーク『Jacob Lewis Gallery』個展で、マリリンに代表されるムービースター作品
を発表し、今年、その拡大版キャンバス作品等が、『ALMINE RECH GARALLEY』個展で披露された。
 空山基画伯の次の大判キャンバス作品としてエルビスをセルフカバーによるグレードアップ中。
 2016年個展出品したB2判作品が、大判専用アトリエにて約2mx3mに拡大進化。

|

2022年8月 7日 (日)

■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x 幻獣神話展 IX

Sorayama_blog_20220807_475x135
 夏の恒例行事となった "幻獣神話展" 。パンデミックに負けず、今年も50名のアーティストが有楽町に集って無事開幕。
 ファンサービスのため、2015年の第二回展から連続参加の空山基画伯は、今回、アップデート大判2作品を出品。
 会場都合で超大判の出品は叶わなかったが、会場で幻獣の競演を堪能有れ。
   会期 2022/08/06(土)~2022/08/15(月)
   会場 東京交通会館B1F ゴールドサロン

|

2022年7月31日 (日)

■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x 学研 SFファンタジア

Sorayama_blog_2022xxxx_475x135
 スターウォーズ エピソード4公開の1977年の学研発行『SFファンタジア』第一巻「地上編」と第二巻「時空編」のカバーアートは、何れも空山基画伯の作品。
 SFマガジン初代編集長の福島正実氏/原案の《目で見るSFガイドブック》を小松左京氏/監修、石川喬司氏/編集という形で実現されたものらしい。
 第三巻以降カバーアートは空山画伯から別のアーテイストに引き継がれて、第7巻まで刊行。

|

«■空山基画伯 (Sorayama Hajime) x ROGER DUBUIS EXCALIBUR SORAYAMA MB